Elysium+ (旧)
移転先はhttp://elysium.blog.shinobi.jp/

カテゴリ:News( 5 )

親を大事に。
今日、こんなニュースが出てました。

「勉強しろ」怒られ、中1長男が母親殴り死なす

この中学生にどんな事情があったかわかりませんが、お腹を痛めて自分を生んでくれた人を、殴殺してしまうなんて...信じられません。

ここを読んでくれている人には親を既に亡くされた方もいると思いますが、親がご健在な人はお父さん、お母さんを大事にしていますか?まあオレごときにこんなことを言われても説得力なんてないわけで^^;「余計なお世話だよ」と思われたかもしれませんが、「親を大事にしてる」と自信を持って言えない人は↓のリンクをクリックしてください。

AA House カーチャンシリーズ
(ページの左側に「カーチャンAA1」から「カーチャンAA4」までのリンクがあります。)

オレはこれを読んで、親をちゃんと大事にしようって思いました。

注:
forza55は両親ともに健在で、普通の家庭にあるような衝突はあったけど(いわゆる反抗期)、よくしてもらってる方であることは間違いないと思います。
一方、forza55とは違い世の中には親から本当に酷いことをされた方が大勢いることも事実です。この投稿はそういった方にまで「親を大事にしましょう」というメッセージを発するものではありません。読んで気分を害された方がいらっしゃいましたらごめんなさい。お詫びします。
[PR]
by forza55 | 2005-10-19 23:25 | News

衆院選まであと1週間
衆院選まであと1週間。あるマスコミの調査では、「今回の選挙、何が何でも絶対に行く」っていう人が全体の60%以上、「できる限り行く」という人を合わせると90%近い数字が出たそうです。実際の投票率がこの通り行くとは到底思えませんが、最近の選挙の中で比較的高い関心を集めている選挙であることは確かでしょう。

自分はというと...恥ずかしながら、まあ新聞読んだり、ニュースを見たりはしてますけど、それ以上に何か主体性を持って情報収集してるかっていうとそういうわけでは特になく...今回の選挙に対する認識は世の大多数の人と同程度じゃないかと思ってます。なので、ここにもそんなにたいしたことは書けないんですが...。でもせっかくの選挙、人並みですが、思うところを書いとこうと思います。適当に箇条書きで。

1.郵政民営化について

なんて、いきなりこんなんで書いてみようと思っても、法案の中身を見てないのでコメントのしようがありません^^;。っといきなりこんな言い訳かましてますが、でもこれ、かなり大事なことじゃないかと思うんですよ、「法案の中身を見てないからそれに対する考えを明確にしない」っていうスタンス(←開き直りっぽいけどそうじゃないですよ)。
郵政民営化法案に対する考えを持つに当たって、一番信頼できる情報源はその法案そのもの。というか逆にそれ以外の、例えばマスコミが特集かなんかで取り上げる「郵政民営化法案とは」とか、もっと言うと各政党が唱える「郵政民営化法案の中身」とか、一見すると郵政民営化法案の中身を教えてくれているような情報は一歩引いて見ないと危ないと思います。政党の出すそれは言うまでもなく自分たちにとって都合のいいとこだけをピックアップしたものになっている可能性が高いし、マスコミにもそれぞれ立場があるでしょう、特集で組まれる郵政民営化ネタは場合によってはかなり部分的なものになっているおそれがあります。
そもそも、「郵政民営化法案」って言葉がいつの間にか世間を賑わせるようになっていますが、人(=法案の中身をちゃんと見た人ね)によってはこれを「郵政を完全には民営化させない法案だ。だまされるな。」、なんて言ってたりしてます。そういう話を聞くとやっぱり「自分で法案見てみないと、ちょっと怖いな」って思えてきませんか?

上に書いたように自分自身、法案を見ていないのになんですが、郵政民営化関連法案はここから読むことができます。(いかにも“法案”って感じの縦書きの文章が苦手な人でも、比較的とっつきやすそうな「概要」なんてのも用意されてます。)内閣が提案した原案と、その後衆院で修正されたものが分かれて載ってるので、そこに注意しつつ、郵政民営化に対して何らかのスタンスを取っておきたい人は見てみてください。間違っても...他の誰かが解釈を加えた部分的な「法案」を見て、郵政民営化関連法案そのものに対する考えを明確にした気にならないでください。それってほんと危ない気がするから。

...(沈黙)...しょっぱなにいきなりこんな自分のクビ締めるようなこと書いちゃったから、続きが書きにくくなってしまった(笑。だってマニフェストとかもちゃんと見てないし)。うーん...。

っとここでひとつおことわりです。今回の選挙、報道によると「郵政のことを争点にしたい自民党と、『郵政以外にも問題はもっと他に、例えば年金とか教育とかあるだろ』っていうスタンスの民主党」という感じに、そもそも争点をどこにするか(Agenda Setting)ってレベルで各党の主張が異なっています。今回のこの投稿では、いきなり郵政のことを書いた時点で、forza55が自民党支持派に見えてしまうかもしれませんが(自民党の考える争点に則っているような印象を与えかねないため)、特にそういう意図はありません。上の郵政の話は、「人の解釈、説明を鵜呑みにせず、一番確かな情報そのものに自ら触れることが重要」ってことを書く例として最適だな、と思って挙げただけなので、そのへん、あまり深く考えないでくださいm(_ _)m。

さてさて、本線に話を戻しましょう。...っと言いつつそうでした、上に自分のクビを締めるようなこと書いたから、続きが書きにくくなってたんだ(x_x)。えっと、でも箇条書きの体裁を成させるために(笑)がんばってもう1個だけ書いとこうかな。

2.茶髪になった最近のホリエモンはなんだかプロレスラーみたい

ほら、だってこの写真とかさ...^^;。これはたぶんあれでしょ、リングインする前の花道で撮った写真でしょ?(それか試合に勝って引き揚げる時に撮ったやつか(笑)。←どっちでもいい)

なんて書いてるけど、別にオレはホリエモン嫌いじゃないんだよな(笑。そんな風に思う人いないと思うけど、これ読んで「じゃあキミは亀井派か」とか思われるのを牽制してます。)...政治の話を書こうとするとなんかどうしてもやりづらい^^;。

というわけでこれはこれでおしまい(笑)。

みなさん、投票にはちゃんと行きましょうね。
[PR]
by forza55 | 2005-09-04 23:26 | News

メディア殺し(ラジオ泣かせ)
昨日から何度もいろんなとこで流れてますねぇ、新株予約権発行差し止め決定を受けての、ライブドア堀江社長(以下「ホリエモン」)の記者会見。どこのニュースでもばりばりトップ扱いだし(あ、フジはどうだったんだろ?フジは見てないや^^;ってあそこはそもそも取り上げないか)、これはこれである意味ホリエモンのいう“メディアとIT(ライブドア)の融合”を十分に叶えてるんじゃ...って思ったり思わなかったり(笑。ただライブドアのメディア露出が激しいだけか^^;)

各ニュース番組はそのホリエモンの記者会見を最初に流した後で、今度はニッポン放送の亀淵社長の記者会見というか、ニッポン放送の建物を出てきたところで報道陣に囲まれてしゃべってたのを流してましたね。この記者会見、見てて1箇所おもしろいとこがありました。亀淵社長が場を去ろうとしたところに記者がすかさず質問をした↓ここです。

記者「堀江さんとお話になることは?」
亀淵社長「裁判が終わるまで(手で×を作って)です。」
ニッポン放送はホリエモンの「メディアを殺す」っていう態度が気に食わないみたいだけど(※ホリエモンがほんとにこんな表現をしたのか、自分は正確なところを知りません。ただ、こういう「殺す」っていう表現であったとしても、それは「メディアを潰す」の意ではなく、“既存の放送を変えていく”っていうことなんじゃないかな。なのに、ニッポン放送の社員のインタビューなんかを見ると、この「殺す」っていう表現に気をとられてて中身を見ていない(≒見ようとしていない)ような気がする...)、この亀淵社長の発言、というか大げさに書くとプレゼンテーション、これ自体が“メディア殺し”なんじゃないかなーなんて思ったんです。

このやり取りをTVで見た人は普通に「あー、裁判中はホリエモンと会う気はないのね」ってわかったと思うんですが、このやり取りをラジオで伝えようと思ったらどうすればいいんでしょう?

記者会見、今回のような例外を除くほとんどの場合、そのまんま音声だけ録音してラジオニュースで流せば聴取者にはその会見の意図が伝わると思います。ところがこの亀淵社長の発言をそのままラジオに流すと...

「裁判が終わるまで...DEATH!(・∀・)」
と聞こえてしまい、ジェスチャーが見えないがために結局どうなのかわからないばかりか、なんかいきなり「DEATH!」とか言っちゃってるアブない人だと思われかねません(アブないのはどっちかっつーと「です」を「DEATH」にさらっと変換してしまう自分の頭のような気もしますが(笑))。これ、“メディア殺し”...っていう表現は言い過ぎだとしても、少なくとも“ラジオ泣かせ”じゃないですか。ホリエモンの会見はラジオでも普通に流すことができるのに、ラジオのことをよーく知ってるニッポン放送のトップが自分の発言をラジオに乗せるのに“身内”に神経を使わせてしまうなんて...(余談ですが、亀淵社長はパーソナリティから上がってきた人だそうで、こういう目に見えない部分を伝えることの苦労は人一倍わかってるはずなんだけどねぇ...)。ちょっと興味深く見てました。

これ、問題の本質とは全然関係のない話で一連の“攻防”(という表現にしておきます)の中のある瞬間を変な切り方で見ただけに過ぎないけど^^;、その本質について思ってることは...気が向いたら(?)また改めて書こうと思いMathΣ(゚Д゚ノ)ノ。よろSick(←パソコンの変換がなんかおかしいみたいです(嘘つけ))。
[PR]
by forza55 | 2005-03-12 13:46 | News

警察官が犯人を逃がしたら?
昨夜、exblog、なんかめちゃくちゃ重くなかったですか?
今日の投稿は実は昨日書いたものです(昨日は重すぎてUPできなかった^^;)。ご了承ください。

-----以下、昨日書いたネタ-----

"OM"なんてワケわかんない造語を考えなくても"ビジネスマン"で十分なことに気がつきました、forza55です^^;。今日は久々にニュースネタでひとつ。

   逃げる警官「弁解の余地ない」警察庁長官が陳謝

東京・港区の路上で棒を手にした男(26)から3人の警察官が逃げ出す場面がテレビで報道され、小泉首相が22日の閣僚懇談会で「逃げるとは何事か」としっ責した問題について...(以下略)
この映像、自分もTVで見てました。首相は見てたのかな?

映像を見てた立場から言わせてもらうと、あのー...あれね、普通に逃げますって(笑)。あんなものすごい勢いで棒を振り回しながら突っ込んでくる男に立ち向かってったら、確実にカウンター喰らってたはず^^;。逆に、警察官がほんとにそうしてて、そんな映像が放映されたらそれはそれで「警察官たるもの、常に冷静沈着であるべし!なのになんだ、あの無謀な突撃は!?」とか、叱責されてしまったんじゃないかと...(この場合、犯人を逃がしたんじゃなくて、すぐ後にちゃんと捕まえてたしね。これは結果論じゃなくて、あの映像からしか判断できないけど、警察官が走って逃げてた時点ですでに男を取り押さえられる見込みはあったように思えた。ただ単に逃げてたようには見えなかったけどねぇ...)。

漆間巌長官は24日の会見で、「(略)3人には酷かも知れないが(略)」
って、そりゃあ酷ですよ^^;。なんだか気の毒です。

ちなみに、ずいぶん前だけど(10年近く前だと思う。インパクトのあるニュースだったので覚えてます)、逮捕した犯人が取調室で警察官相手にもんのすっごい勢いでタンカを切ったらしく(「なんだよ、てめぇ!ここから出さないとマジで殺すぞ」とか言ったんだと思う)、びびった警察官が自分の身を守るためにその犯人を帰してしまった、という事件がありました。

この警察官、これが発覚して...犯人隠匿容疑で逮捕されてました(゚Д゚)。
これは上のに比べたら「ぉぃぉぃ、しっかりしてくれよ、おまわりさん」な感はあるけど、やっぱ気の毒っちゃ気の毒だよね。

おまわりさん、いろいろ大変でしょうががんばってください。マジで頼むよ、治安の向上m(_ _)m
(最近、実家を出ようと考えてて、住むとこを探すのに犯罪発生件数マップとか眺めてるんです^^;)

追伸:
今週1週間行ってる丸の内のオフィス、なんか冷房効きすぎでさ(冬なのに)...見事に風邪っぽくなってしまいました( ̄- ̄||)。我が家には受験生(弟)がいるので、うつさないようにほんと気をつけないと...(ちなみに弟、明日から国立の受験です。なんつー時に風邪ひいてるんだオレは...(x_x))。
皆様も風邪、花粉にはお気をつけください(オレは花粉症ではないです)。
[PR]
by forza55 | 2005-02-25 18:48 | News

北朝鮮って旅行できるの?
以前コラムのネタに取り上げたこともあるYahoo!トピックスから、2005/1/6付けのこの記事を紹介しよう。

北朝鮮渡航に注意呼び掛け W杯予選控え外務省

外務省は6日、北朝鮮への渡航者に対し、十分注意するよう呼び掛ける渡航情報を出した。国交がないことから大使館などがなく、事件事故に巻き込まれても邦人援護が困難なことが理由。
北朝鮮には以前から「十分な注意」が継続して出されているが、サッカー・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選で日朝両国の試合が今年6月に同国で予定されていることから、あらためて注意を呼び掛けた。
                             (共同通信) - 1月6日12時54分更新


この記事を読んでふと思ったのが...「北朝鮮って日本人も入国しようと思えば割と簡単に(=W杯の応援に行くくらいのノリでも)入国できるんだ?」ってこと。

いや、もちろん去年アントニオ猪木が北朝鮮に行ったこととか(数年前にも行ったみたいね)、プリンセス天功(引田天功)が金正日に呼ばれて北朝鮮でVIP待遇を受けたこと(本題とは関係ないけど、←のリンク先見て初めて知りました。引田天功が2代目だってことΣ(゚Д゚;))とかは知ってるけど、でもそれって相当特別なケースだと思っててさ...そんな一般人が簡単に入国できるような印象がなくて...それでこの記事読んだ時ちょっと「!?」だったんです(これはきっと、最近、たまにニュースの特集とかで取り上げられる「独占入手!これが北朝鮮の実態。脱北者が決死の覚悟で撮影」とかの影響も大きいと思う^^;。ああいう映像見てたら日本人が軽々しく入国できるような国とは到底思えてこないもの。1,2ヶ月前に3夜連続で報道ステーションで取り上げられた北朝鮮映像は相当衝撃的だったし...(大きなターミナルの駅前広場で普通に人が死んで倒れてた...))

で、さっそく「まさか!?」とは思いつつも、成田空港のホームページから平壌行きの飛行機が飛んでるのか見てみた。

そしたら...
飛んでるワケない。だって国交ないもんね^^;そうだよ、そりゃあ飛行機でひとっ飛びできちゃうようなとこじゃないよ。

じゃあ、どうやったら北朝鮮に行けるんだろう、と少し調べてみたところ、非常に興味深いページを発見しました。

北朝鮮旅行日記

一般の日本人の方が北朝鮮を2003年8月に旅行した時の日記である。読んでみるとかなり面白い。

この日記の中身は是非読んでほしいので、詳細はここには書かないが(そこそこボリュームもある日記なので)、ひとつ、最初の「どうやったら一般人でも北朝鮮に入国できるんだろう?」に対して答えを書いておくと、この方は民間旅行会社が主催したツアー(なんとそんなものがあるのだ)で名古屋空港発のチャーター便で入国したらしい。ちなみにそのチャーター便には、

なお、このチャーター機にはこのツアーとは別に、北朝鮮にだ捕された能登の漁民の釈放交渉に向かう石川県の議員連盟の人達や福岡の議員団、それにNHKの記者達も同乗している。

とのことで、やはり一般人だけではない、政治的な目的を持った人や、報道陣も同乗していたようだ。

ただ、この日記を見るとツアー2日目の朝にしてツアー客のうちの一人が警察に連行されたり、日記の著者自身もカメラのフィルムを警察に没収されたりしたようで、やはりそういったトラブルはあったようである。

北朝鮮、入国はできることはわかったけど...それでもこんな状況じゃW杯の応援に行くにはちょっと危険すぎるんじゃないかな^^;6月に予定されている日本VS北朝鮮(アウェー)戦のTV中継でスタンドにジャパンブルーの一団が見えたら、日本の勝利以上に(日本は勝って当然だし^^)彼らの無事な帰国を祈ってしまうような気がする。
[PR]
by forza55 | 2005-01-08 13:18 | News


Before taking off. / Sep. 7, 2002
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
Links
ロビンソン・シンドローム
Birds of Paradise
ALTERNATIVE
MinorPenta-Phrase
妄想茸

Profile
(2006/9/1更新)
社会人3年目。
本当にやりたいことをやるために、新卒で入った会社をこの9月末で退社し、11月から次の会社で働く予定。現在2ヶ月の羽休め充電期間中。思う存分ゆっくりしながら、走り続けてきたこの2年半を振り返ってます。
最新のトラックバック
Xanax.
from Xanax.
Viagra.
from Viagra.
Cialis vs vi..
from Viagra.
Cialis.
from Cialis.
お前らには分からん話だ
from みせみせくん
例ののサイト
from そーぷまん
逆そーぷでヌポヌポ体験
from そーぷクン
かっちかちやぞ!
from チソコでポン
おれがオカズにされた…w
from 露出くん
おwれwのw骨wでw
from ガリガリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧